■キッチン ■トイレ ■浴室 ■バリアフリー ■外装改修 ■増築・大規模改修 ■古民家再生


   
 
築24年が経過、サイディングの剥がれ、ヘアクラック、ジョイントのシーリング切れなどがみられました。 外壁の汚れを落とし、傷んだ部分を補修後、全面シリコン塗装を施しました。
   
 
 


   
 
経年劣化で屋根、外壁ともにかなり傷みがみられました。 汚れを落としたあと、吹付け塗装。全体に明るい印象に…
   
 
 
木製の塀は腐朽が目立ち、苔に覆われていました。 新しい木製塀。塗装後に組み立てをしています。
自宅の柵も同様に塗装しました。
   
 
 
外壁は傷み、キッチンの窓下には結露による水跡に苔も生えていました。外塀にも汚れが目立ちます。 外壁吹付け塗装と木部塗装で、新築のような装いに。外塀も全面塗装ですっかりきれいになりました。
   
   
 
経年劣化で汚れていた外壁。触れると塗装が付くチョーキング現象もみられました。 全面塗装でイメージ一新。モダンな印象に。
 
 
古い土壁は汚れ、ところどころ剥がれ落ちていました。 リフォームした2階部分に合わせて、角波トタン貼りに。明るい印象になりました。
北面で日中でも暗い印象なうえ、築25年で外壁の傷みも目立ちはじめていました。 増築工事などと合わせての貼替えを行いました。色も明るめですっきりした印象になりました。
築23年で雨だれなどの汚れが目立っていました。また、サッシ廻りのシーリング切れがあり、屋上防水が傷んで雨漏れもしていました。 紫外線劣化・酸性雨による光沢の低下が少なく、汚れにくい塗膜塗装を行い、同時にサッシ廻りのシーリングを打ち替え、屋上防水工事を行いました。
築25年でリブトタンから錆が出て腐食も進んでいました。また色褪せて周囲から浮いた印象を与えていました。 耐食性に優れ、落ち着いた色目の外壁材を使用し、庭の木々との色のバランスもとれるようになりました。
 
白い外壁は汚れが目立ってきて、チョーキング現象もみられました。また、軒下や破風の塗装も傷んできていました。 外壁は黄土色の吹付けで、アーケード撤去に併せて壁面を多くしました。また、窓の木格子と同じデザインの大きな格子で二つの出入り口を囲い、明るく印象的な外観となりました。
   
 
クラックや汚れが目立った外壁。
ベランダの手すりも錆びついて危険な状態でした。
屋上防水工事とともに、外壁も全面塗装しました。ベランダの手すりも見違えるほどきれいになりました。
   
 
旧式の玄関ドアで、ピッキング犯罪などへの不安がありました。 玄関ドア部分をまるごと取替えました。
ディンプルキーのダブルロックで、防犯対策もばっちりです。
   
 

昔ながらの玄関。
外壁も経年劣化しており、全面リフォームすることにしました。

外装リフォームに伴い玄関も一新。
ガルバリウム外壁とマッチした引き違いの玄関扉でモダンな印象に。

   
▲ページ上部へ
Copyright (C) 2009 Honjo kogyo Corporation. All Rights Reserved.